FC2ブログ
こたつにアルミとみかん
主にMHシリーズのプレイ日記。ちらほら他のゲームの日記とか雑記もアルヨ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MH日記ドス-伝説の黒龍-
数多の飛竜を駆逐せし時 伝説はよみがえらん
数多の肉を裂き 骨を砕き 血を啜った時 彼の者はあらわれん
土を焼く者 鉄を溶かす者 水を煮立たす者
風を起こす者 木を薙ぐ者 炎を生み出す者
その者の名は ミラボレアス
その者の名は 宿命の戦い
その者の名は 避けられぬ死
喉あらば叫べ 耳あらば聞け 心あらば祈れ
ミラボレアス 天と地を覆い尽くす 彼の者の名を
天と地を覆い尽くす 彼の者の名を 彼の者の名を

(大国史・29-114)

MHの世界のお話。

シュレイド地方にはかつて栄華を誇った王国が存在しました。

人々は中央シュレイドにあった王城を中心に
その周囲に村や街を興し生活していました。

ところが今から遡ることおよそ千年
王国は東西に分裂して別々の国となってしまいます。

その後、中央シュレイドにあった王城は東西両国によって不可侵地域とされました。

周辺の街や村も今では廃墟と化しモンスター達の巣窟となっており
かつての栄華を象徴するこの城も、現在ではその痕跡すら残されていません。

この古シュレイド王国におきた悲劇は
いわゆる"黒龍伝説"として現在も各地で様々に語り継がれているのです――




というわけで!(どういうわけだ)

HR50試験も三匹の古龍をさっくり倒し
残すところあとミラボレアスのみとなりました。

伝説の黒龍…

大臣によると
その強大な力はたった一頭で世界を灰燼に帰すほどだそうで
放っておけば世界の崩壊は免れないとか。

((( `・ω・))) ううう

この感覚はあれですね。

Gで卵を運搬中に初めてレウスに遭遇したときのような、

圧倒的な姿への恐怖
強い相手と戦えることの喜び

とまぁ言葉では言い表しにくいのですが
久しぶりにわくわくしてきました。

4人で拡散をばらまけばすぐ終わる!

だけどそれじゃあまりに惜しい。

だったらやろう、ソロでシュレイドの黒龍を倒すんだッ!


驚きの結果は次回で(ぉ
スポンサーサイト

テーマ:モンスターハンター2(dos) - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://vioretta.blog28.fc2.com/tb.php/19-ffb2af08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

けむり

Author:けむり



みてくれたひとびと

いつもありがとうございます><



リンクさせて頂いてます

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー別一覧



いきもの



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。